スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ハチロク...
2010-02-01 Mon 22:12
先日、Y2君と友達の家に行ってきました。

Y2君はD5のカード作りました!またイニD仲間が増えたー!わーい!

青いMR2でMTにしてました。初心者にしちゃ速すぎだろ・・・。

店内対戦をし、なんとかドノーマル同士の戦いで勝利しました!

俺 S15VSMR2 Y2君

なんとか勝ちました。で、その後苦戦してたEG6と公道最速伝説をやろうとしたら・・・。


挑戦者が現れました。


・・・ん?挑戦者? ふと横を見るとメガネをかけた小学生くらいの男の子が。

某ショタ好きさんが喜びそうですね


男の子「おねがいしまーす!」

俺「あぁ・・・よろしく」

男の子「場所どこがいいですか?」

俺(何言ってるかきこえね・・・。)「よろしくー。」


そんなこんなで場所は

妙義 下り 昼 晴れ

になりました。

俺S15
VS
男の子AE86


見た瞬間驚いた。ハチロク?ハチロクと言えばD5の中じゃトップ3に入る速さじゃないか。

んなもん勝てるわけねーだろ。そう思ってました。


このゲームは途中にチェックポイントがあり、そこを時間内に通過しないとダメ。

という感じのゲームで、言っちゃえば速く走ったほうの勝ち。ってゲームですね

このゲームには、大体4つチェックポイントがあり

スタートが1セクション
    2セクション
    3セクション
    4セクション

という感じで分かれており、これをそれぞれ通過しなければなりません。


対戦を開始し、スタートは好調。スピードもステアリングもなかなか良い具合といった感じで進んでました。

まぁ、やっぱり子供ですしね。正直ナメてかかってました。


すると、3セクション超えて4セクに入った中盤・・・。


物凄い速さでハチロクが来るじゃありませんか。

このゲームにはブースト機能というのがついてて、「後ろにつけばつくほど速くなる」といった機能で。それをON状態にして走ってたんですね。

レースゲーにも恋にも駆け引きは必要ですしね。


結局その後抜かれ、シフトミスをして負けました。

かなり悔しかったです。その後カードを忘れたことに気づき、その小学生がカードを持ってきてくれたのは凄いうれしかったです。

恨みたくても恨めない子でした・・・。


また会ったら対戦したいなーw


ではこれにてノシ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<人に対する態度... | NEXT LEVEL | イニD友達...>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| NEXT LEVEL |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。